家探しの始まり③

どうも。みちほです。

郊外の家探しをするに当たり、関東出身でない私=土地勘無し!という問題に直面。

そこで、エリアの選定にあたり条件になりそうなことを書き出してみます。

・帰省:福岡へ1~3回/年

・海外出張あり(1~2回/月)

・新橋あたりへ出勤(1~3回/月)

・地盤:できる限りいいところ

・予算:MAX4000万(これ最重要!)

・高校の学区:将来娘が進学する際に

・都会or郊外or田舎:郊外か田舎がいい!

以上が、家を探すにあたり考慮すべき内容となりそうです。

冷静に上記を検討していくと…

・帰省:福岡へ1~3回/年

 →空港または新幹線のアクセスがいい

・海外出張あり(1~2回/月)

 →空港のアクセスがいい

・新橋あたりへ出勤(1~3回/月)

 →家~会社までMAX1.5時間。テレワークメインだしね。

  でも、乗り換えは少なめがいいかな。

・地盤:できる限りいいところ

 →〇〇台地と呼ばれるところがいい!あと、国土地理院の地図で昔の地形確認。

  あとは~「窪・水・田」のように旧地名に水や山の名前がつかないところ

・予算:MAX4000万(これ最重要!)

 →これが一番のネック。東京都だと西エリア(青梅とか)。埼玉、千葉の郊外なら予算内

・高校の学区:将来娘が進学する際に

 →まぁなんとかなるでしょ。笑

・都会or郊外or田舎:郊外か田舎がいい!

 →これは家族全員の要望。地方出身者には東京の生活は少々狭苦しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました